Yo-craft ヨークラフト

マイクラの都市建築がメインです。シムシティ、旅行、鉄道などの雑記もあります。

カテゴリー

ロマンスカーミュージアムに行ってきました!![紹介&感想] 

こんにちは!Yo-craftです。

 

2021年4月19日、神奈川県海老名市に小田急の博物館・ロマンスカーミュージアムがオープンしました。

名前の通り、小田急の歴代のロマンスカーが展示されている施設です。

 

オープンから既に2ヶ月経っていますが、先日、ロマンスカーミュージアムに行ってきたので、今回はその紹介と感想を書いていこうと思います!

f:id:Yo-craft:20210625222503p:plain

 

 

海老名駅に到着!

ロマンスカーミュージアムの最寄駅、海老名駅に着きました。

ロマンスカーミュージアムは駅のすぐそばにあります。(下の写真の出口の、反対側の出口にあります。)

f:id:Yo-craft:20210621134030j:image

 

西口を出て、ペデストリアンデッキを歩いてすぐのところです。ほんとにすぐなので最初、見落としました。デッキ沿いなので入り口は2階です。

f:id:Yo-craft:20210621134045j:image

 

こちらが入り口です。コロナ禍のため、入館は完全予約制です。私が訪れたのは平日でしたが、訪問2日前でも予約することができました。

f:id:Yo-craft:20210621134151j:image

ロマンスカーミュージアムに入館!

検温&消毒をして館内に入ります。

入館料は大人900円でした。受付を通ると下へ降りるエスカレーターがあります。

f:id:Yo-craft:20210621134202j:image

 

そのエスカレーターで1階へ降りると、小田急1形電車が展示されていました。写真右奥には小田急の歴史についてのシアターがあります。

f:id:Yo-craft:20210621134155j:image

歴代ロマンスカーが勢揃い!

そのまま進むとロマンスカーが一挙に展示されている「ロマンスカーギャラリー」があります。

 最初に目に入ってくるのがこちらのRSEです。

f:id:Yo-craft:20210621134205j:image

 

主に特急「あさぎり」としてJR御殿場線に乗り入れていた車両ですね。

2階建てのダブルデッカーが特徴的です。内部にも入ることが可能でした。先頭車は座席まで立ち入ることができましたが、ダブルデッカー車の方は扉付近までとなってました。ちなみに私はRSEがロマンスカーで1番好きです。

f:id:Yo-craft:20210624220035p:plain


このフロアには小田急の顔である歴代のロマンスカーがずらりと並んでいます。

左がNSE、右がSEです。2代目と初代ロマンスカー。

f:id:Yo-craft:20210621134159j:image

 

SE車の車内です。NSEもSEも、座席まで立ち入ることはできませんでした。

f:id:Yo-craft:20210621142820j:image

 

そしてHiSEです。今は長野電鉄で走っていますね。

f:id:Yo-craft:20210621134222j:image

 

こちらは内部もガッツリ立ち入れました。

f:id:Yo-craft:20210621142833j:image

 

そして、奥に進むと、NSESEに加え、LSEも含めた並びが見れます。壮観です!

f:id:Yo-craft:20210621134212j:image

 

ジオラマも壮大でした!

車両の展示は以上で、順路に従い2階に上がります。

2階に上がると、一面にジオラマが広がっていました。

f:id:Yo-craft:20210621134218j:image

 

小田急沿線が見事に再現されています。

新宿の高層ビル群や・・・

f:id:Yo-craft:20210621142437j:plain

 

江ノ島や小田原、箱根など、小田急沿線周辺の景色が見事に再現されていました。様々なスポットが再現されていて、見ていて飽きず、面白かったです。

f:id:Yo-craft:20210623224210p:plain

 

 他の鉄道博物館と比べても、細かなところまで作られているという点でかなりクオリティが高いと感じました。館内で人が1番集まっていたのもこのジオラマのエリアだと思います。

写真では紹介しきれませんでしたが、夜景も演出されたり、奥のスクリーンと合わせてプロジェクションマッピング的な演出もあったので、かなり良かったです。

他の施設の紹介!

 さらに進むと、キッズスペースがあります。

下の写真の「こうさくしつ」の他、「アスレチックエリア」があるようなのですが、私が訪れた際はコロナのためどちらも休止していました。

f:id:Yo-craft:20210621142409j:image

 

そしてその隣にはミュージアムショップがありました。数々の限定グッズが売られていました。また、写真には映っていないのですが、このそばに、ロマンスカーの運転シュミレーションもありました。体験するかどうかは入館時に聞かれたのですが、人が多そうだったので私は体験しませんでした。

f:id:Yo-craft:20210621142450j:image

 

ロマンスカーミュージアム限定のミニチュアもありました。

2回まわしたのですが、SEとLSEが出ました。RSE欲しかった・・・

f:id:Yo-craft:20210621142358j:image

 

ロマンスカーミュージアムには屋上もあります。テラスが広がっています。喫煙スペースもありました。

f:id:Yo-craft:20210621142433j:image

 

テラスからは海老名駅構内を見渡すことができます。海老名検車区も隣接しているので様々な列車を楽しめます。

f:id:Yo-craft:20210621142414j:image

 

退館時は、ゲートを通ったのち、こちらのカフェに出ます。ロマンスカーに因んだ多くのメニューがあるようなのですが、割と人が多かったので、私は寄らずに退館しました。

f:id:Yo-craft:20210621142422j:image

まとめと感想

私が訪れたのは平日の昼間でしたが、やはり子供連れのお客さんが多かったです。といっても、予約制による入館制限もあるため密になっている印象はしませんでした。 また、時間帯の問題ではありそうですが、ロマンスカーの展示エリアよりも、ジオラマやミュージアムショップの方が混雑していた印象です。

 

また、館内を巡る際の所要時間は、1、2時間あれば十分といった感じがします。私の場合、運転シュミレーションや、キッズスペースは体験せず、カフェも寄っていないので、30分ほどで一周してしまいました。なので二周目も楽しんでいたのですが。子供連れであればゆっくり回ることになるのでより時間はかかると思いますが、大学生1人が訪れた感じ、滞在時間は1時間ほどかなという印象です。

 

最後に、今回の訪問を通して、歴代のロマンスカーが勢揃いしており、鉄道好きはもちろん、そうでない人も楽しめるスポットであると感じました。私自身、小田急及びロマンスカーを存分に堪能できました!

 

それでは今回の記事はここまでとなります。ご覧頂きありがとうございました!!

↓同日訪問した寒川神社の記事です。宜しければどうぞ!

www.yo-craft.com