Yo-craft ヨークラフト

マイクラの都市建築がメインです。シムシティ、旅行、鉄道などの雑記もあります。

カテゴリー

相模線で寒川神社を訪れました

こんにちは!Yo-craftです。

今回は、神奈川県寒川町にある寒川神社JR相模線に乗って、訪れたので、それについて書いていきます!

 

先月、ロマンスカーミュージアムを訪問する記事を投稿しましたが、その続きとなっています。

 

↓ロマンスカーミュージアムの記事はこちらです!

www.yo-craft.com 

 

〜海老名駅で相模線に乗車〜

相模線は茅ヶ崎駅と橋本駅を結ぶ路線です。相模川沿いに走る33キロの路線です。

ロマンスカーミュージアムの記事の続きですので、乗車駅は途中駅の海老名駅です。降車駅は寒川神社の最寄駅・宮山駅です。

 

小田急の海老名駅とJR相模線の海老名駅はペデストリアンデッキで繋がっています。

f:id:Yo-craft:20210621143800j:image

 

ホームに降ります。

こちらが相模線の車両、205系です。

205系とは思えない、独特な見た目をしてます。個人的には私鉄の車両感あります。秋頃に新型車両が投入されるようなので、この車両が見られるのもあと少しかもしれません。

この茅ヶ崎行きの列車に乗って、宮山駅を目指します。

f:id:Yo-craft:20210621143715j:image

〜宮山駅で下車〜

海老名駅から5駅、宮山駅で下車します。

こちらが寒川神社の最寄駅となっています。小さな駅舎にホームも1面1線と、かなりこぢんまりしてます。

f:id:Yo-craft:20210621143748j:image

 

駅を出て神社を目指します。駅周辺は長閑な景色が広がっています。10分ほど歩くと寒川神社に到着です。

f:id:Yo-craft:20210621143733j:image

〜寒川神社に到着・境内散策〜

寒川神社に到着しました!ここが入り口の、神池橋・三の鳥居です。

寒川神社は日本唯一の八方除の神社です。悪事災難を取り除き福徳開運を招くとされています。

f:id:Yo-craft:20210621143719j:image

 

本殿を目指して歩きます。境内は思ったよりも広かったです。

f:id:Yo-craft:20210621143709j:image

 

本殿に向かってしばらく進むと、右手に社務所が見えます。立派な建物です。

f:id:Yo-craft:20210621143722j:image

 

そして手水舎。

f:id:Yo-craft:20210621143752j:image

 

そしてこちらが神門です。ここを抜けると本殿である御社殿に着きます。

f:id:Yo-craft:20210621143757j:image

 

御社殿はこんな感じです。とても立派で荘厳です。私は知らなかったのですが、神奈川県では2番目に参拝者が多く、年間200万人もの参拝者が訪れるそうです。

f:id:Yo-craft:20210621143741j:image

〜帰路に着きます〜

お参りをして、少し境内を散策した後、帰路に着きます。境内の施設全て見れたわけではありませんが、境内は結構広く、様々な施設がありました。

f:id:Yo-craft:20210621143737j:image

 

最後に、宮山駅に戻り、相模線で海老名駅へ戻ります。

駅のそばに踏切があったのでそこから茅ヶ崎方面の列車を見送りました。梅雨の時期の訪問でしたが晴れたので良かったです。

f:id:Yo-craft:20210621143745j:image

 

橋本行きの列車に乗って海老名へ戻ります。

f:id:Yo-craft:20210621143730j:image

 

 紹介は以上となります!とても情緒のある素晴らしい神社でした。

今回の記事はここまでとなります。

ここまでご覧頂きありがとうございました!!