Yo-craft ヨークラフト

マイクラの都市建築がメインです。シムシティ、旅行、鉄道などの雑記もあります。

商店街を作る part4 [Minecraft]

こんにちは!Yo-craftです。

 

今回は、マイクラでの商店街制作の続きをしていきます!今回でpart4となります。

f:id:Yo-craft:20210411152548p:plain

 

と、言っても、前回の商店街制作の記事から、2ヶ月近くが経っているので覚えていない方も多いと思います。

part3はこちらです!

www.yo-craft.com

 

今回は、これまでの商店街制作の記事同様、完成したものをお見せしていきます。

今回紹介するのは、part2で紹介したアーケードの入り口の反対側のエリアになります。今回は一挙9棟の建物を紹介します。

f:id:Yo-craft:20210410220604p:image

 

まず最初に紹介するのは、こちらのビルです。

f:id:Yo-craft:20210410220557j:image

 

皮の剥がれたジャングルの木をメイン建材として使用しました。このビルの造形、私は気に入っています。1階にはテナントが3軒あります。

f:id:Yo-craft:20210410220621p:image

 

続いては先ほどのビルの隣にあるマンションです。骨ブロックをメイン建材として使用しています。少し年季のあるマンションとなります。こちらも1階にはテナントが2軒あります。

f:id:Yo-craft:20210410220635p:image

 

2つ並ぶとこんな感じです。この通り沿いにもだいぶ建物ができました。

f:id:Yo-craft:20210410220649p:image

 

先ほどのビルを反対側から見るとこのようになっています。マンションのベランダはこちら側です。こちら側は商店街のアーケードがあります。これらの建物も後ほど紹介していきます。

f:id:Yo-craft:20210410220704p:image

 

続いて紹介するのはこちらのビル。アーケードの入り口部分に面しています。2色のコンクリートと、雪を組み合わせています。1階にあるのは雑貨屋さんという設定。

f:id:Yo-craft:20210410220718j:image

 

そしてこちらがアーケードの入り口です。これがpart2で紹介したアーケードの入り口の、反対側となります。

f:id:Yo-craft:20210410220732p:image

 

そして、こちらが同じく入り口に面したビルです。1階にはラーメン店があります。ラーメン店の壁材にはコンポスターを使用してみました。

f:id:Yo-craft:20210410220746j:image

 

続いては、アーケード沿いにある建物を紹介していきます。

こちらは食べ歩きができる軽食が売っているお店。ハチの巣ブロックを一部使用してみました。

f:id:Yo-craft:20210410220800p:image

 

そしてこちらが今回2軒目となる、ラーメン店です。店頭の鉄ブロックで作ったのが券売機です。こちらの建物は建材に干し草の俵ブロックを使用してみました。

f:id:Yo-craft:20210410220815p:image

 

続いてはこちらの建物。特に何の店かは決めていません。何かの事務所的な感じです。壁材の一部に燻製機ブロックを使用しました。

f:id:Yo-craft:20210410220830p:image

 

続いてこちらは居酒屋です。壁材にハチの巣箱ブロックを使用しました。

f:id:Yo-craft:20210410220845p:image

 

最後に紹介するのは、こちらもまた居酒屋です。軒先には水槽を設置しました。なので海鮮を扱ったお店です。壁材には、海底神殿系統のブロックを使用してみました。

f:id:Yo-craft:20210410220904p:image

 

建物の紹介は以上になります!今回、アーケード沿いの建物には、普段建材として使用しないブロックを、建材として使用しました。建材に不向きなブロックでも、やり方次第では建物にマッチしますね。

f:id:Yo-craft:20210410220922p:image

 

紹介は以上です。

そして最後に、お知らせです。

私自身の都合上、今後、ブログの更新頻度が少なくなる可能性があります。特にマインクラフトの記事は建物の制作にも時間がかかるので、私自身の都合に影響されやすいです。更新頻度を減らさないためにも、今回の記事のように、まとめて紹介するのではなく、小分けにして記事にするなど、色々方法を考えていくつもりですが、ブログの更新が遅れる可能性は大いにあります。ですので、その点ご了承ください。そして今後も変わらず当ブログをご覧頂ければ幸いです。🙇‍♂️

 

それでは今回の記事はここまでとなります。ここまでご覧頂きありがとうございました!!